毎日の食卓に はごろもレシピ

赤飯用あずきを使用して簡単にできるのり巻きです。
そのままでもおいしく召し上がれますが、お好みでからし醤油をつけて。

寿のり巻き

  • 調理時間

    20

  • エネルギー
    (1人分)

    346kcal

※米を炊く時間は除く。
※このレシピは料理研究家 舘野鏡子先生が考案したレシピです。

材料(4人分)

つくりかた

  1. 1

    炊飯器にといだ米と赤飯用あずき1缶を液汁ごと入れ、水を3合の線に合わせて入れて炊きます。

  2. 2

    ラップの上にかみきれ~る手巻きのりをのせ、①の赤飯を均一にひろげます。手前側に混ぜ合わせた A を横長にのせ、ラップを持ちくるくると巻きます(赤飯をひろげるとき、のりの向こう端2cmを残すと巻きやすくなります)。

  3. 3

    ②を6~8等分に切り、切り口を上にして皿に並べ、スライスしたうずらの卵、ねぎをトッピングします。お好みでからし醤油をつけてお召し上がり下さい。

※はごろも煮に豆板醤を混ぜても美味しく召し上がれます。

このレシピを見た人にオススメ