SpecialKurashiru

  • TOP
  • Kurashiru >
  • CarbOFFで辛そうで辛くない坦々麺風パスタ

kurashiru

CarbOFFで辛そうで辛くない
坦々麺風パスタ

食べるラー油でつくる担々麺風パスタの紹介です。通常は甜麺醤や豆板醤、オイスターソースなどの中華調味料を加えて作りますが、今回は食べるラー油を使用して家にある調味料で簡単に作ることができる担々麺風に仕上げました。糖質50%OFFのパスタ「ポポロスパCarbOFF」のほか、使用している食材もヘルシーなので罪悪感が少なく、たくさん食べられます。ぜひお試しくださいね。

調理時間
20分
人数
2人前
コツ・ポイント
  • 肉味噌は崩すようによく混ぜて炒めると細かい肉味噌になりますが、塊になるように炒めるとごろごろとした仕上がりになります。お好みでお作りください。
  • 豆腐を入れることでスープがもったりとした濃厚な仕上がりになり、パスタに絡みやすくなります。
  • お好みで食べるラー油の量を調整してくださいね。

※ポポロスパ、CarbOFFは、はごろもフーズの登録商標です。

材料
  • ポポロスパCarbOFF160g
  • 辛そうで辛くない少し辛いラー油適量
  • 茹で湯(お湯・・・1500ml、塩・・・大さじ1)
  • 小ねぎ適量
〈肉味噌〉
  • 豚ひき肉100g
  • 辛そうで辛くない少し辛いラー油大さじ1
  • みそ大さじ1
  • すりおろし生姜小さじ1
  • 砂糖小さじ1
〈スープ〉
  • 絹ごし豆腐150g
  • 白ねりごま120g
  • 辛そうで辛くない少し辛いラー油大さじ4
  • 鶏がらスープの素大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 600ml
手順
  1. 鍋に肉味噌の材料を全て入れ、木べらでほぐすようにして全体を炒め、火が通ったら取り出します。

  2. 同じ鍋にザルをおき、豆腐を濾します。濾したらスープの材料を全て入れ5分ほど煮ます。

  3. 塩を入れたお湯でポポロスパCarbOFFを表示どおりに茹でます。

  4. 器にスープを入れ、茹でたポポロスパCarbOFF、肉味噌、小ねぎ、辛そうで辛くない少し辛いラー油を盛り付けます。