毎日の食卓に はごろもレシピ

サーディン1缶で簡単においしいマリネが出来上がります。サーディンの油がおいしさの秘密です。おもてなしメニューにも使えます。

サーディンのマリネ

  • 調理時間

    20

  • エネルギー
    (1人分)

    129kcal

材料(4人分)

※オイルサーディンでも美味しく召し上がれます。

つくりかた

  1. 1

    玉ねぎは薄切りにして塩で揉んで5分おき、水洗いをしてキッチンペーパー等で水けをきっておきます。

  2. 2

    黄パプリカは薄切り、プチトマトは食べやすい大きさに切ります。

  3. 3

    お皿に、①の玉ねぎと②のパプリカ、ちぎったエンダイブまたはレタスを敷いて、その上にオリーブオイルサーディンを形が崩れないように缶から取り出して並べます。

  4. 4

    ③に塩、こしょうをふり、オリーブオイルサーディンの油とレモン汁をまわしかけます。

このレシピを見た人にオススメ

  • オイルサーディン オニオンスライス ゆず胡椒を添えて
    オイルサーディン オニオンスライス ゆず胡椒を添えて

    シャキシャキの玉ねぎ。柚子胡椒を添えて。オイルサーディンのやわらかさと玉ねぎのシャキシャキ感はベストバランス。柚子胡椒を添えれば、香りも味わいも一つ上。きりりと冷えたビールにおすすめです。

  • オイルサーディン クラッカーを砕いて
    オイルサーディン
    クラッカーを砕いて

    砕いたクラッカーを乗せて。オイルサーディンに砕いたクラッカーを乗せれば、粋なオードブルに。ブラックペッパー、ガーリックチップなどもお好みで。フレッシュな泡立ちのスパークリングワインとどうぞ。

  • オイルサーディン マヨマスタード添え
    オイルサーディン
    マヨマスタード添え

    マヨネーズ、マスタードでコク深く。マイルドなオイルサーディンによく合うのが、マヨネーズやマスタード。濃厚でコクのある一皿には、ライトボディの赤ワインがぴったりです。

  • オイルサーディン レモンを絞って
    オイルサーディン
    レモンを絞って

    レモンをギュッ。岩塩と一緒に。スッキリとした辛口白ワインには、シンプルに合わせるのが一番。レモンをちょっと絞って、岩塩と共に口に運べば、オイルサーディン本来のおいしさが広がります。