はごろもフーズ Hagoromo

MENU

毎日の食卓に はごろもレシピ

ライスコロッケはイタリア定番のお惣菜。
作り方はとても簡単ですからぜひ一度チャレンジを。

シーチキンのライスコロッケ

  • 調理時間

    15

  • エネルギー
    (1個分)

    156kcal

材料(2人分)

※レシピのシーチキンは、お好みのシーチキンでもおいしくできます。

つくりかた

  1. 1

    パパッとライスは電子レンジ(500W)で2分加熱します。温かいご飯に、油をきったシーチキンマイルド、パセリ、ピザ用チーズ、にんにく、塩、黒こしょうを加えて混ぜ合わせます。

  2. 2

    ①を8等分にして丸め、小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけます。

  3. 3

    中温(170~180℃)の揚げ油できつね色に揚げます。

このレシピを見た人にオススメ

  • お米のミルク煮
    お米のミルク煮

    米のデザートです。お米を牛乳で甘く煮るというヨーロッパの家庭料理。フルーツミックスソースが良く合います。

  • シャキッとコーンビビンバ
    シャキッとコーンビビンバ

    夏休みの元気ランチはこれで決まり!ごま油の香りと色鮮やかな食材が食欲をそそる簡単ビビンバです。

  • 根菜のドライカレー
    根菜のドライカレー

    食物繊維たっぷりのヘルシーメニューです。

  • いわしとひじきの梅チャーハン(備えレシピ)
    いわしとひじきの梅チャーハン(備えレシピ)

    下ごしらえなく簡単!しょうゆ味のいわし煮と相性のよい梅干しとご飯を炒めて5分で完成。ひじき入りで栄養も満点!防災士の「今泉マユ子さん」監修「もしものときに役立つ!備えレシピ」。包丁を使わず、フライパンに入れて炒め合わせるだけ。洗い物を極限まで少なくした楽うまチャーハンです。お好みの健康シリーズ(パウチ)を使用しても、おいしく召し上がれます。

  • やみつきコチュジャンだれの肉巻きご飯
    やみつきコチュジャンだれの肉巻きご飯

    ほんのりしょうゆ味のシーチキンであえたご飯を豚バラ肉で焼いて、コチュジャンだれをからめました。豚肉とコチュジャンだれの甘辛さと香ばしさがやみつきになります。和風シーチキンと青じそであえているので、ご飯までおいしく召し上がれます。

  • シーチキンときまぐれ漁師のサラスパ
    シーチキンときまぐれ漁師のサラスパ

    シャキシャキのじゃがいもとにんじんがおいしさのポイント。シーチキンのおいしさをプラスして、野菜がおいしく食べられます。

  • シーチキンマヨのエッグトースト
    シーチキンマヨのエッグトースト

    いつものシーチキンマヨネーズに粒マスタードを加えて、少し大人なシーチキンマネーズに。スライスしたゆで卵をのせて見た目が華やかなトーストに仕上げました。

  • 人参しりしりシーチキン
    人参しりしりシーチキン

    シーチキンで人参をおいしく食べられるレシピです。人参は生で食べるより油で炒めるとカロチンの吸収率がUPします。

ソーシャルメディア アカウント一覧