はごろもフーズ Hagoromo

MENU

毎日の食卓に はごろもレシピ

常備食材で楽うまメイン♪ポリ袋にパスタとコーンを入れて、鍋でお湯ポチャ。仕上げにシーチキンを混ぜて完成!洗い物も少なく◎
防災士「今泉マユ子さん」監修「もしものときに役立つ!備えレシピ」。コーンの液汁とシーチキンの油を使うことで甘みや旨みがパスタに浸透しておいしくなりエコにもなります。備えとは行動につなげること、ふだんから使い慣れることが大事です!

お湯ポチャレシピ®シーチキンとコーンの和風パスタ(備えレシピ)

  • 調理時間

    20

  • エネルギー
    (全量)

    745kcal

材料(1~2人分)

つくりかた

  1. 1

    ポポロスパ7分は半分に折ります。高密度ポリエチレン製(耐熱性)のポリ袋に、Aを入れ、なるべく空気を抜いて根元からねじり上げ、上の方で結びます。

  2. 2

    鍋の高さ1/2まで水(分量外)を入れ、お皿を敷いた鍋に①を入れ蓋をして火にかけます。沸騰したら中火にし、7分間加熱します。

  3. 3

    火を止めて袋を取り出し、結び目をほどき(またはハサミで切り)、その中にBを入れて混ぜ、ヘタを取ったプチトマトを入れます。お好みで粗びき黒こしょう、乾燥パセリをかけます。

※お好みのシーチキンでもつくれます。
※「お湯ポチャレシピ」は、株式会社オフィスRMの登録商標です。

このレシピを見た人にオススメ

  • さつまいも人参しりしり
    さつまいも人参しりしり

    シーチキンを油ごと使用した、旨みがギュッと詰まったメニューです。甘じょっぱさが癖になります。

  • キャベツとシーチキンのオーブン焼き
    キャベツとシーチキンのオーブン焼き

    春キャベツの甘さを感じられる簡単レシピです。シーチキンを油ごと使ったメニューです。

  • シーチキンとちくわのパスタサラダ 塩昆布風味
    シーチキンとちくわのパスタサラダ 塩昆布風味

    塩昆布、キャベツはとても相性のよい組み合わせです。シーチキンとちくわも合わせて一皿のバランスをよくしました。

  • シーチキンと切り干し大根のマヨ和え(備えレシピ)
    シーチキンと切り干し大根のマヨ和え(備えレシピ)

    ポリ袋で簡単!しかも切り干し大根は戻さず混ぜるだけ。普段のおかずに、備えレシピとしても活躍する、食感楽しい和え物です!防災士の「今泉マユ子さん」監修「もしものときに役立つ!備えレシピ」。包丁を使わず、手も汚さない、洗い物もほとんどない超カンタン小鉢です。朝作っておいて、夜ごはんのおかずにするのもオススメ!お好みで青のりをかけてもおいしいです☆

  • シーチキンと彩り野菜のサラダパスタ
    シーチキンと彩り野菜のサラダパスタ

    Carboffと色とりどりの野菜、シーチキンをさっぱりとしたマヨネーズドレッシングで和えたサラダパスタです。

  • ピーマンのシーチキン詰め焼き
    ピーマンのシーチキン詰め焼き

    シーチキンをピーマンにぎっしり詰めました。 ピーマンを美味しく食べれるメニューです。

  • 太巻きポテトサラダ
    太巻きポテトサラダ

    シーチキン、うずらの卵、野菜がたっぷり入ったポテトサラダを焼のりで巻きました。お弁当にもぴったり。恵方巻きサラダとしてもいかがですか。

  • 混ぜて焼くだけ!シーチキン大豆ナゲット(備えレシピ)
    混ぜて焼くだけ!シーチキン大豆ナゲット(備えレシピ)

    ポリ袋で材料を混ぜ、フライパンで香ばしく焼き上げます。ふんわりやわらかくシーチキンの旨みがしっかり。お肉のような食感!防災士の「今泉マユ子さん」監修「もしものときに役立つ!備えレシピ」。ドライパック製法の「シャキッと!大豆」は災害時にも扱いやすく、栄養補給になる便利食材。ナゲットは子供に人気のメニュー♪ふだんのお弁当おかずにも活躍しますよ!

ソーシャルメディア アカウント一覧